福島県ソフトボール協会 公式サイト

各種情報

ホーム > 各種情報

【県北地区】第3種公式記録員認定講習会

2019年12月8日(日)、福島市トヨタクラウンアリーナ(国体記念体育館)研修室において、第3種公式記録員認定講習会を開催しました。

県北地区の他に、県南、会津地区からもスポーツ少年団の保護者、学生など、合計59名が受講いたしました。

今回、受講した方々は、日本ソフトボール協会に申請後、第3種公式記録員として認定されることとなります。
受講された皆様、お疲れさまでした。

令和元年度日本スポーツ協会公認ソフトボール指導員養成講習会

2019年11月24日(日)、30日(土)、12月1日(日)、7日(土)の4日間、郡山市開成山野球場会議室・屋内練習場において、令和元年度日本スポーツ協会公認ソフトボール指導員養成講習会を開催しました。
また、11月24日(日)、30日(土)、12月1日(日)は指導者対象講習会(暫定)を開催しました。

4日間受講された方で、資格試験に合格された方は、日本ソフトボール協会の定める準指導員資格が付与されます。
また指導者対象講習会を受講した方は、1年間有効の暫定資格が付与されます。

参加された皆様、お疲れさまでした。

平成31年度県北ソフトボール協会評議員会

平成31年3月17日(日)、ホテル福島グリーンパレスにおいて、平成31年度県北ソフトボール協会評議員会及び受賞者祝賀会を開催しました。
会に先立ち、30年度の功労者、優秀指導者、全国大会出場チームなどの表彰を行いました。

その後、平成30年度事業報告、収支決算及び平成31年度事業計画、収支予算について審議を行い、原案通り承認されました。

評議員会の後、同所において受賞者を囲み、祝賀会を開催し、晴れの受賞を祝いました。

評議員会が終了したことにより、各種大会の日程も決定したことから、いよいよ本格的なシーズンの幕開けとなります。
今シーズンもよろしくお願いいたします。

2019年度ルール改正点について

今年度のルール改正については、こちらをご覧ください。

今シーズンも、よろしくお願いいたします。

【県南地区】第3種公式記録員認定講習会

平成31年3月31日(日)、田村市滝根公民館において、第3種公式記録員認定講習会を開催いたしました。

県南地区の方を中心に、合計20名が受講いたしました。

今回、受講した方々は、日本ソフトボール協会に申請後、第3種公式記録員として認定されることとなります。
受講された皆様、お疲れさまでした。

【県北地区】第3種公認審判員認定講習会

平成31年1月13日(日)、福島市吾妻学習センターにおいて、第3種公認審判員認定講習会を開催いたしました。

渡辺審判委員長の挨拶に続き、午前はルール全般と競技者必携の記載内容について講義を進めました。
研修室から多目的ホールに会場を移した午後は、ストライクゾーンの確認や審判員の基本動作を中心に、講師陣が塁毎に実際の動作を示しながら判定のポイントを説明し練習をしました。
それぞれ、正しくジャッジをするための動きをマスターしようと真剣に取り組んでおられ、時折具体的な事例を交えた質問も出て熱気のこもった講習となりました。

受講者28名の皆様は日本ソフトボール協会に申請後、第3種公認審判員として認定されることとなります。今シーズンから各大会の審判員としてご活躍いただけることを期待しております。

【いわき地区】第3種公式記録員認定講習会

平成31年1月13日(日)、いわき市中央台公民館において、第3種公式記録員認定講習会を開催いたしました。

今回、受講した方々は、日本ソフトボール協会に申請後、第3種公式記録員として認定されることとなります。
受講された皆様、お疲れさまでした。

HPからのお問い合わせについて

日頃より、当協会ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ではございますが、ホームページからのお問い合わせを、一時中断とさせていただきます。

尚、各地区の支部の事務局に問い合わせください。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

よろしくお願い申しあげます。

あくしゅ・あいさつ・ありがとうの実践について

日本体育協会ではフェアプレイの具体的な実践として「あくしゅ、あいさつ、ありがとう」を勧めています。
このたび日本ソフトボール協会からも依頼文書がありましたので、掲載いたします。
文書はこちら
29年度からは、福島県においても積極的におこなっていきたいと思います。
皆様のご協力をお願いいたします。

最近の投稿

月別投稿一覧